見なきゃ損!10月号

見なきゃ損 10月号タイトル
みなきゃ損10月号秋猛暑の夏も終わり、ようやく涼しくなってきました。
朝晩と昼間の気温差で体調を崩されないよう、十分注意してくださいね。
今年は「はしか」に関連したニュースを多く目にします。
「はしか」とは一体どういう病気なのでしょうか?

麻疹(はしか)とは

麻疹ウイルスによって引き起こされる発熱性発疹性の感染症。 感染力が強く、死亡することもある重症の感染症です。
感染経路は
1.空気感染…空気中のウイルスを吸い込むことで起こる
2.飛沫感染…感染者の咳やくしゃみを吸い込むことで起きる
3.接触感染…ウイルスが付いたものを触ることで起きる 感染する期間は、発疹が出る4日前から発疹が出た後4~5日位まで、最も感染力が強いのは 発疹が出る前の期間です。

麻疹(はしか)発症~回復までの流れ

前駆期

・10~12日間潜伏期間後発症
・発熱(38℃前後)、咳など風邪症
・目充血、めやに
・口中に小さな斑点「コプリック斑」

▼解熱

発疹期

・再び発熱(39℃以上)
・高熱と同時に身体表面に発疹
・高熱が続く

▼解熱

回復期

・風邪症状が軽くなる
・発症してから7~10日で回復
はしかの特効薬はない為、治療は対症療法だけ。 高熱が続いて様々な症状が出るため、入院することが多いようです。

予防法は?

ワクチンを接種して、発症そのものを予防することが重要!
現在は、1歳児と小学校入学前1年間の2回、定期接種で無料で受けられます。

1990年4月2日以前生まれ人要注意
現在26歳~39歳までの人は予防接種が1回の世代の為、はしかにかかるリスクが高くなっています。
任意接種(5千円~1万円)となりますが、ぜひ2度目の接種を受けましょう。
※40代以上の世代は定期接種などを受ける機会が無かったものの、多くの人が自然感染して免疫を持って おり、罹患するリスクは少ないと考えられています。

医療共済組合へ是非

急な病気やケガで入院することになったら・・・入院費がどれぐらいかかるのか心配ですよね。
そんなもしもの時の備えに、長崎医療共済はいかがですか??

みなきゃ損 ご連絡先と詳細

見なきゃ損10月号 PDF