生き生きだより2019年4月号

ストレスについて

ポカポカと日差しが暖かく、過ごしやすい季節となりました(*^▽^*)

4月になり、進学や就職・異動など、新生活がスタート!

期待に胸を膨らませている人もいれば、不安と緊張で疲れが溜まったという人もいるのではないでしょうか?!

新たな環境と生活習慣の変化によって『ストレス』を受けると心だけではなく、体にも様々な症状が現れます!

症状について

体の症状

  • 偏頭痛・腹痛・胃もたれ・便秘。
  • 肩こり・腰痛・動悸・めまい。
  • 倦怠感・疲れやすい・食欲不振。
  • 寝つき・寝覚めが悪い。

心の症状

  • イライラしたり、感情的になる。
  • 注意力・集中力の低下。
  • 精神的に不安定になる。
  • 気分が落ち込む・憂鬱になる。

行動の症状

  • 遅刻や早退が増える。
  • 仕事でミスを多発する。
  • ぼんやりとして、笑う回数が減る。
  • 外出が面倒になり、引きこもる。

このように、ストレスを感じることで身体的・精神的な不調を起こしてしまいがちです! ストレスによる症状が長引くと、病気に陥ってしまうこともあるので、注意が必要です。

ストレスによる主な病気

蕁麻疹

かゆみや痛みを伴ったり、夜リラックスしている時間帯に酷くなることがある。

急性胃腸炎

胃の免疫の低下により、ウイルスに感染しやすくなり、激しい下痢や嘔吐が生じます。

突発性難聴

片耳で起こり、聞こえにくくなります。症状が生じる前は耳鳴りや吐き気を伴うことがある。

ストレス解消は睡眠が基本!

★ぬるめのお風呂でリラックス
★就寝3時間前には夕食を済ませる
★温かい飲み物で眠気を促す 
★休日の生活サイクルを整える 

睡眠は「時間の長さ」よりも「質の向上」が重要です。 良質な睡眠をとって、ストレスに負けない体を作りましょう!

 

生き生きだより 連絡先と詳細
2019年4月号 生き生きだよりPDFファイル